ウェブサイト「みどりの1kWh」のご紹介

ウェブサイト「みどりの1kWh」さんは、福島の原発事故後、ウェブサイトを立ち上げ、ドイツの脱原発や再生可能エネルギー拡大のための取り組みの現状などを市民の目線からお伝えしています。

 

http://midori1kwh.de

執筆者はベルリン在住の8人の日本人女性で、環境学を学ぶ20代の大学院生から70代の現役ジャーナリストまで多彩なメンバーとの事です。ドイツ生活が長い人が多く、4人が1986年4月のチェルノブイリの原発事故をドイツで経験しています。基本的に日曜日に新記事のアップデートが行われます。


「ドイツの脱原発運動の歴史」「原発を使う電力会社から再エネ電力会社への切り換え体験談」「ドイツは外国の原子力電気を必要としない」「配電網を市民の手に―ベルリン市民エネルギー」など、ベルリンで暮らす日本人ならではの切り口で、ドイツから脱原発・環境・エネルギー関連情報を、みどりの風に乗せてお届けされています。

 

ベルリンでの脱原発デモの様子も、みどりの1kwhの新記事としてご覧になれます。

 

以上、御紹介でした。