特定秘密保護法が強行採決

御存知のように特定秘密保護法が強行採決されました。

国連人権高等弁務官は「重大な懸念」を表明し、日本政府に

法案についての詳しい情報を提供するよう求めています。


日本:特定秘密保護法案は透明性を脅かすものである
―国際連合特別報告者 
ジュネーブ(2013年11月21日):国際連合人権理事会の特別報告者
の二人が、日本国政府が国会に提出した特定秘密保護法案に関し、
強い懸念を表明した。 
表現の自由に関する特別報告者および健康への権利に関する特別
報告者は、法案に関して日本政府にいくつもの質問事項を伝え、国
際法における人権基準に照らし合わせた法案の適法性について、
憂慮を表明した。 
透明性は民主主義ガバナンスの基本である。情報を秘密と特定
する根拠として、法案は極めて広範囲で曖昧のようである。その上、
内部告発者、そして秘密を報道するジャーナリストにさえ重大な脅
威をはらんでいる」と、表現の自由に関する特別報告者のフランク
・ラ・ルーは述べた。 
公共問題に関する情報を秘密にすることが正当であるのは、その
情報が公開すされることで重大かつ実証可能な危険性があり、
なおかつ、その危険性が情報を公開することによる公益性を上
回る場合だけである、とラ・ルー氏が強調した。 
 
「例外的に、情報が機密にされる必要があると当局が認めた場
合でも、独立機関の審査が不可欠である」とラ・ルー氏が述べた。 
特別報告者は法案にある、情報を公開した人に対する罰則
ついて特に注目し、「違法行為や、公的機関による不正行為に
関する情報を、公務員が誠意を持って機密情報を公開した場
合、法的制裁から守られなければならない」と強調した。 
 
 「同じように、ジャーナリストや市民社会の代表などを含むそ
のほかの個人が、公益のためと信じて機密情報を受け取り、
または流布しても、他の個人を重大な危険の差し迫った状
況に追いやることがない限り、いかなる処罰も受けてはな
らない」、と言った。 
 
健康への権利に関する特別報告者のアナンド・グローバーは
去年日本を訪問し、福島原発問題への対応を調した。彼は、
緊急事態において常に完全なる透明性を確保することの重
大性を強調し、「特に災害においては、市民が継続的かつ
迅速に情報を提供されることは必要不可欠だ。それによ
って、市民が健康に関して正確な判断が下せるからだ」と述べた。 

 

フェイスブックに下記を掲示された方が居られます。
転載します。
----------------------------------------------------------

(FB友達は必ず 読んでほしいです!)もう限界です、この際はっきりと言わせてください!

2013年11月26日 16:49
今まで私のフェイスブックの友達のレベルは奇跡的に素晴らしいという絶賛の声を く耳にすることがありました。しかし、秘密保全法の衆議院法案強行成立という非常事態を受けて私は背水の陣の気持ちになっていま す。いくら素晴らしそうに思わせる条件を備えていようとも人間として最低限の責務や使命を果たそうとしない人物との交流は、今日 現在で終わりにさせてください。
 
秘密保全法について何も言及しないような人物は、人間として卑怯だと私は考えま す。
 
よく政治の話は、次の選挙でリベンジと言う言い方をする人が居ますが、秘密保全 の本質を見ようとしていない人の意見です。秘密保全法の悪魔の力は、次の選挙の時というリベンジのチャンスを2度と与えてくれな いと私は考えています。
 
あなたはどれくらい秘密保全法の本当の恐ろしさを知っているのでしょう?もし、理 解した上で一切の言及をフェイスブック上でしないのであれば、その人物は卑怯な人間だと私は決めつけることにします。 
 
なぜ極悪人ばかりが賛成し、健全な人間が猛烈に反対しているのか、その理由を理解 していますか?
 
ついに衆議CIAの手先工作員が支配する自民党及び自民党別動隊によって強引な採 決が実施されました。
 
 
国民を不幸にし、他国の人々を不幸に巻き込む秘密保全法の恐ろしさを理解していな がら何も反応しようとしていないのでしょうか?
 
秘密法保全法案の卑劣な強制法案通過を知ったこれからも、フェイスブック、ブログ やツィッターの内容のアップについて大きな変化が起きずだんまりを決め込む人との交流はお断りさせてください。
 
このような重要な時期に、どうでも良いような内容をこの時期に掲載することが平気 な人は、人間として卑怯だと私は思います。
 
人間の条件を失格するほど重要な意味を持っていると私は考えています。
 
日本が滅びることになる「秘密保全法」とい言う極悪法を卑劣な手段で通過させるこ とを許した責任は、我々日本人の全員にあります。
 
2度の被曝国でありながら、生まれる子供が全員身障者になっても良いから金儲けの ために原発をやろうと暴言を吐き続けた政治家の暴走を許し日本を世界一の原発銀座にした責任も当然ながら日本国民全員にありま す。
 
今、それよりも恐ろしいことが強引に衆議院で決議されました。
 
戦争に行かない者は、死刑とか300年懲役と暴言を吐く石破氏が国民の90%が反 対しても秘密保全法を成立させる言い切る人間達がその言葉通りの行動を起こしたのです。
 
これはどこの国でもない日本でおきていることことです。
 
どうして黙っていられるのでしょう私には理解が出来ません。
 
今すぐ声を上げましょう!
 
声を上げるべき責任から誰も逃れることは出来ません。
 
 
私のこの主張が現状の危機に際しても、言いすぎだと感じる私のFB友達の人は、 刻私をFBから解除してください!
 
このような事態に追い込まれても一切の行動をしようとしない卑劣なエゴ人間と私は 今後交流したい気持ちは一切持ちあわせていません。
 
私達が出来ることの中に、徹底的にネットの力を活用して一人でも多くの国民から 声を引き出す最も有力な方策を持ちわせているのです。その持ち合わせている力を、あえて国民から関心をずらすための情報を掲載す るために動くことは、世論に大きな誤解を与えてしまう弊害があります。3.11直後にのんびりした笑い事をアップすることを自粛 した気持ちを持ち合わせているなら、3.11以上の莫大な被害生み出すこのような日本の緊急的重大事に際して、国民の集中力を散 漫化させる手口を選択することは卑怯だと感じるのです。」 
 
これはお願いではありません。 人類最大公約数の幸福創造に寄与する責任と使命を持っているはずの人間としての最低限の自覚であり、あとになって言い逃れできない責任と使命を人間として 誰しも持っているはずです。
 
もし、これほどの極悪法を賛成する立場であるなら、その態度をきちんと記録するべ きです。
最も大きな被害を受けることになる子孫に対して、その賛成理由を明確に言及してお くべき責任があります。
 
賛成でも反対でもよいから日本の未来を民主主義の根本を崩壊させる重要な案件につ いて意見と理由を明らかにしてフェイスブックに明らかにしてください。この案件についてどのような態度を示したか、是非とも自身 の遺書となりえるフェイスブックやツィッターに記録を残すべきだと思うのです。
 
暗黒時代の恐怖をどっぷりとあじわう事になった後から、実は、本心では反対だった と言うような卑怯な態度は許されません。
 
子孫が全て被曝身障者になってもお金のために世界の原発銀座の総本山となった福井 県の人々がよく言い訳に使う言葉があります。あれは、福井県全体ではなく敦賀市市長の暴言で福井県民声ではないといういい訳を耳 にします。
 
日本一原発補助金をかき集め、もっとも豊かな県という利益を得てきた福井県民が無 関係という言い逃れをできるはずがありません。 そのような卑怯な言い訳をしたくないと考えるなら、衆議院が秘密保全法の議論を拒否し強引に可決した非常事態に対して早急に反応を引き起こす責任と使命が 誰しもあると私は考えます。
 
私にとってフェイスブックなどのSNSの記録は、死後も残り続ける思考と行動を明 らかにする遺書だと理解しています。
 
 
あらゆる今までの価値が崩壊していく時代性を考慮して、どのような物よりも自身の 考え方をそのものを遺産とするような意味を持つ記録として残すべきだと考えるようになっています。
 
もちろん、秘密保全の施行後には掲載不能な情報を少しでも多く今のうちに掲載し おきたいと言う意味もありますが、自身の死後においてもどのような生き方を大切にしてきたのかということを将来にわたって明らか にしたいと常々考えて掲載しています。
 
しかし、私がどれほどの内容をアップしたとしても、成立してしまえば日本の最悪の 環境への変貌に子孫達を想像をはるかに超える悲惨な社会環境に巻き込み、尚且つ、先進国ではありえない法案の成立をさせたことか ら次々と撒き散らす国際問題の事の大きさから、世界でももっとも軽蔑される民族になっていくことを決める重要な時期に立ち会って いたことから言い逃れが出来るわけではありません。
 
しかし、せめて最後まであきらめない努力をし続けることしか私達には、子孫達のた めにもがんばり続けるしかありません。
秘密保全法の悪魔の力は、 次の選挙の時のリベンジという希望のチャンスをきっと与えてくれないでしょう!
 
秘密保全法の悪魔の力は、北朝鮮のような恐怖政治を形成する力を持っており、政治 実態が安倍王朝のような権力継承の恐ろしさを持っているのはないかという強い懐疑心が必要です。
 
是非とも、この日本の存亡を決定する重大事にどのような反応をしたのかを明確に表 す遺書にして頂けることを切にお願いします。
 
 
そもそも秘密保全法は、子供でもだめだと言うことが理解できるほど酷いものです。
>ツワネ原則はまず、「監視機関は、監視対象機関からは、
>組織・運営・財政の面で独立しているべきである」と、
>政府に対して完全に独立した第三者機関の必要性を説いています。 >「首相」という権力者が、「第三者」を兼ねるなどという事が >修正協議ででてきますが、ありえない話です。
 
>権力の当事者は「第三者」になりえません。
 
 
そもそも公務員への秘密保全はすでに十分に法整備されていて、過去のデータでも検 挙した事例はわずか5件というほどに違反者は皆無に等しいほど少ないのです。
>日本の秘密保全体制は、すでに十分整備されています。 >2011年8月8日、「秘密保全のための法制の在り方に
>関する有識者会議」は、報告書で、秘密保全に関する
>日本の法制度を、以下の4つに分類しています。
①国家公務員法:職務上知り得た秘密を漏らした公務員に、 1年以下の懲役または50万円以下の罰金を課す
②自衛隊法:防衛秘密を漏洩した者に、5年以下の懲役を課す
③日米相互防衛援助協定(MDA協定):米国から日本に 提供された装備品などに関する秘密を漏らした者に10年以下
の懲役を課す
④日米刑事特別法:在日米軍基地への侵入や情報の収集・
漏洩した者に対して10年以下の懲役を課す
> ③と④の通り、米国から提供された軍事情報をもらした場合、
>すでに10年以下の懲役という重い刑が課せられていることに
>なっています。もうこれで十分すぎるほどです。
>この上さらに何を「秘密」にし、誰を、なんのために、 >罪に問い、罰を与えなくてはならないのでしょうか。
>このような現行法制のもとでも、検挙した事例は
>わずか5件しかない。ということは、日本側から、
>軍事機密が漏洩するということは、
>ほとんど考えられないということです。
 
>秘密保護法のような包括的で危険な法律を作ってまで、
>罰則を強化する理由は見あたりません。
 
しかも外国のスパイへの罰則が無いと言うとんでもない法案です。
秘密保全法の目的に公務員の拘束でも外国スパイでもなく、国民同士を互いに監視ス パイさせあい官憲に密告させる仕組みを作るための下地になるのが本当の目的であろうと私は理解しています。
 
 
よく秘密保全法は、実際の逮捕や裁判の問題よりもいきなり理由も明かされず逮捕状 がでることへの恐怖心そのものが強烈な威力となる恐ろしいものだという意見がありますが、私は秘密保全法は心理的な国民圧迫だけ では済まされないという予測を持っています。
きっと駐車違反の民営化のように、情報の監視機能の民営化が実施されるようになる と考えています。
経論を言えば駐車違反の民営化の目的はこのための布石だったという解釈をしていま す。
国民同士の密告社会の世界的な歴史を見れば、その予測があながち過剰な予測とは言 えないはずです。
 
いずれにして人類の幸福創造のために「秘密と騙し」はどうしても排除されなくては なりません。
 
主権者の国民に対して公僕が秘密を持つことを許せば民主主義にしても憲法にしても 自ずと崩壊することになります。
 
国民が主権者としてまともな判断を行うためには、知る権利と義務、知らせる権利と 義務は、絶対に手放してはならないのは当たり前すぎるほど当たり前なことです。
 
秘密保全法を起因として日本で作られることになる日本の対中国向け国防動員法は、 当然のことながら中国で実施されている国防動員法に匹敵するものなるでしょう。
 
国防動員法(簡体字: 国防动 员、こくぼうどういんほう)とは、2010年から施行された中華人 民共和国の法律。 以下の項目で構成されています。
 
 
①国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55 歳の女性で、 中 国国外に住む中国人も対象となる 
  • ·  ② 国務院、中央軍事委員会が動員工作を指導する
  • ·  ③ 個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される
  • ·  ④ 有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。ま た、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる

·  ⑤国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある


https://www.facebook.com/notes/%E6%A1%90%E6%B2%A2-%E5%87%9B%E3%80%85%E5%AD%90/%EF%BD%86%EF%BD%82%E5%8F%8B%E9%81%94%E3%81%AF%E5%BF%85%E3%81%9A%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%82%82%E3%81%86%E9%99%90%E7%95%8C%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%93%E3%81%AE%E9%9A%9B%E3%81%AF%E3%81%A3%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84/460971837339985

-----------------------------------------------------------------